大規模機械システム原子力プラントの安全性向上をめざして

 本研究室では原子力プラントの安全性を向上させるためには人間・機械・環境の調和が最重要と考えています。人間の認知的特性脳科学的知見をベースにして、ヒューマンマシンインタフェースやプラント運転訓練の質的向上を実現し、原子力システムに代表される大規模システムの安全性向上を目指し研究を行っています。