高橋研で開発した共感脳計測プログラムがテレビで紹介されました

当研究室で開発した共感脳計測プログラムにより、川島研究室において漫才師と観客の間の脳活動の共感に関する世界初の実験を行い、スリムクラブをフィーチャーした番組が放送されました。実験では、コンビ間の共感と観客の間の脳活動の相関がリアルタイム表示され、その模様がテレビ番組で紹介されました。

コメントを残す